いわゆる疲れマラと呼ばれる状態の時ってあるんですけど、尋常じゃないくらい体が疲れている時って男性器の方は子孫を残そうという機能が働いてビンビンになるんですってね。そんな時に風俗に行く元気なんて無いくらい疲れていても、無理して究極の快楽を得るために重い腰を上げてでも遊ぶようにしているんです。疲れているならオナニーで済ませろよって声もありますけど、疲れマラとか寝ていない時であるナチュラルハイ状態の風俗遊びって普通と全然気持ち良さが違うんですよ。
風俗嬢さんからは足がちょっとふらついているから心配されちゃうこともあるんですけど、股間の方はそそり立っていますので問題ないぜとかっこ良く決めるんです。頭はボーっとしていたり逆に興奮状態だったりと、何だか現実なのか夢なのか分かんない感じなんですが、その夢現の状態でのプレイってのが普通では決して得られない興奮を呼び起こしてくれるんですね。
しかし一発抜いた後の疲れ具合と言ったら普段の風俗の比じゃないですので、あまり万人にはオススメできないですかね。そのままベッドで爆睡してしまった経験もありますから、本当に普段から指名している馴染みの安心できる風俗嬢さん相手の時限定で経験してみてください。